Category Archives: Interne Explorer

Internet Explorer 8にまた苦しめられる

Web系のお仲間の皆さんも同様にいつも苦しめられていると思われるIE8ですが、ここ最近にあったいくつかのはまりポイントを自分の備忘録としてもまとめておきます。まあ、あと数年はIE8からは逃れられないということで。

  • jQuery 2.0を入れたら動かない(対応ブラウザからはずれている)。慌てて1.10に戻す
  • JavaScriptではObject.keysという記述が使えない
  • 要素のid名と同一のグローバル変数が作られる

特に最後のは苦労しました。メッセージを見る限りは、「オブジェクトでサポートされていないプロパティまたはメソッドです。」と出ます。プログラムはこんな感じ。INPUTタグ要素で、idが「yourname」になっていると思ってください。

yourname = document.getElementById("yourname").value;

まさかgetElementByIdが使えないのかと思ったら、使えます。他の箇所では動いている。valueがない訳は絶対にない。当然右辺を疑うわけですが、必死に検索した結果、問題は左辺でした。つまり、以下の条件が満たされると発生されるトラブルだったのです。

  • IE8でJavaScriptでプログラムを組む
  • ページ内の要素のid属性と同一の変数を、何も定義しないでJavaScript側で使う

どうやら、IE8は、id属性と同一名のグローバル変数を勝手に定義するようです。上記のプログラムは、つまり、勝手に定義しているyourname変数が何らかのオブジェクトを記録していて、そのオブジェクトが書き換えに対応していないためにエラーが出ていると思っていいようです。

対処法は「var yourname」のように頭にvarを付けるか、ページにリンクされたjsファイル等でグローバルとして「var yourname;」のように変数定義することで回避できます。自分自身のグローバルでも、同一名称の変数は後から定義した方のストレージが有効になるので、IEが勝手に作るグローバル変数は無視されるようになるということです。つまり、変数定義を必ずしろというプラクティスをしていれば、エラーに合わないのですが、こう書いてしまったらエラーになってしまうよということですね。